新築現場 基礎工事Ⅰ

新築現場 基礎工事Ⅰ

シーダーホームズの杉野です。
現場にて、基礎工事が開始されました。

新築現場 基礎工事Ⅰ
昨日の現場では、基礎工事の初めの段階である「捨てコンクリート打ち工事」が行われました。
ユンボと職人さんによって掘削作業がされた後に、土地に砂利や砕石を均して行う捨てコンクリート打ちが開始されました。
どの位置にどのような形状で基礎のコンクリートを打つのかを示し、作業をしやすくするために行うもので、基礎コンクリートが乗る面を良好な状態にするための役割もあります。

掘削、捨テコンクリート (1).JPG
土地の状態を良好にし、位置を示すのに必要なものとなり、家の強度に直接関係するわけではありませんので、いわゆる「捨てコンクリート」と呼ばれています。