寒い家 暖かい家

寒い家 暖かい家
この記事を書いているのは
専務の杉野茂樹です。
(2020/01/16 掲載)

杉野茂樹 写真.JPG
年末年始のお休みで
寒い家と暖かい家を
体感してきました。
あまりの違いに
時代を感じて帰りました。
寒いのはイヤですが
どの程度の暖かさを求めるかも
それぞれだなぁと実感しています。

寒い家を体験した年末
遅ればせながらコラム上での
あけましておめでとうございます。
よい年明けとなりましたでしょうか?

我が家は数年前から
いろいろとサボることに決め
当然、昨年末の大掃除も
一切しませんでした(笑)
おせち料理はなしで
リクエストのあっただし巻き卵以外
作ることはしませんでした。
おかげで、のびのび、らくらくな
年末年始が過ごせました!

ちょこちょこと片づけることを
気をつけてはいますが...
年を重ねてからは
年末にムリを重ねて、年始でゆっくりすると
体調をくずす...を繰り返していたので
思い切ってやめて、大正解です。

shinnenkai_family.png

さて、そんなゆったりした年末でしたが
所要で叔母の家に伺いました
親戚がたくさん集い
楽しい時間でした。

が、とにかく寒い!!
びっくりするほど寒かったです 。
暖房にこたつでしたが
冷たい風が身に沁みました。

建築からおおよそ30年経っている叔母宅
断熱材は、おそらくほぼ機能していない
古い建具に、シングルガラスのサッシ...。
本当に久々に冬にお邪魔したので
すっかり「寒い家」だということを
忘れてしまっていました。

でも思い出がいっぱいある家です。

ですが、毎年みんなで集まっていた時代に
そんなに寒いと感じていませんでした。
なぜなら、当時の私の家も
似たようなモノでしたから...。
すきま風が本当に身にしみました。

暖かい家を体験した年始
そして、年始は弟の家に
お邪魔しました。
新築の弟宅は
断熱にも暖房にもこだわった家。
驚くくらいの暖かさでした 。
家の構造の違いを体感した
年末年始です。


叔母は何年も前から
建て替えたいといっていますが
まだ決断には至らず
寒いので、厚着をして過ごしています。

00022child.png

弟宅は集中冷暖房のシステムと
発泡ウレタンの吹付断熱材を
つかっているので
どこにいってもほのかに暖かいです。
が、そのシステムをいれるのに
費用はある程度かかりました。
ただ、エアコン一台で済むので
光熱費は安くすんでいるでしょう。

快適を手にいれるのも
予算次第になってしまいますが
少なくとも現在の仕様の家ならば
「寒ーい!」というほどの
家になることはないですし
我が家でも十分だと感じています。
が、もっと上があるなぁと実感したのが
今年のお正月でしたが...。

あ.jpg

家づくりの成功は
どう過ごしたいかを知っているか
で決まります。
それ以上に
予算をいくらにするかということが
何よりも大切なことです。
上には上がありますが
「自分らしく」の暮らしに
必要なのは何かをしっかり考えて
決めていきましょう!

家づくりコラム掲載 2020/01/16
担当:杉野茂樹

お問い合わせはこちらへ

メニュー
石川県金沢市の注文住宅・デザイン住宅ならシーダーホームズのHOMA(ホーマ)におまかせ

〒920-0848
石川県金沢市京町30番43号

076-207-7560

夢のマイホームを実現、石川県金沢市の注文住宅・デザイン住宅ならシーダーホームズのHOMA(ホーマ)で決まり!